【超シンプル】今一番アツい画像圧縮ツール【メリット5選】

ブログ

画像は圧縮したほうがいいって聞いたんだけど、どうやって圧縮したらいいかよくわかんないよ。面倒だし。


こんなお悩みを解決します。


画像圧縮は調べるといろんな方法があるので、どれがいいかよくわからないですよね。今回は私が調べた中で最もシンプルな画像圧縮ツールを紹介します。

【結論】Squoosh(スクオッシュ)が最強

Squoosh という画像圧縮ツールです。

便利すぎたので、メリット、デメリットを紹介します。

Squoosh(スクオッシュ)のデメリット

デメリット

先にSquooshのデメリットをお伝えしておきます。

それは一枚ずつしか圧縮ができないこと。

大量の画像を使いたいときには不向きといえそうです。

でも、それを上回るメリットがあるので、解説していきます。

Squooshの魅力、メリット

メリット

魅力とメリットの紹介です。

使い方がシンプルで簡単

ただ画像をドラッグ&ドロップするだけでいいので、操作が楽です。他のツールを使用したこともありますが、個人的に一番シンプルでわかりやすいものでした。

ファイル形式を問わない

簡単に言うと、どんな画像でも圧縮できるということです。JPG画像でも、PNG画像でもOK。「この画像は圧縮できるかな?」と確認する手間がはぶけるので、重宝します。

画質調節ができる

もう少し粗くてもいいな…というときはバーをスライドするだけで調節できます。

まとめ:Squooshを使ってみよう!

実際に使うと良さが分かるので、一度使ってみてください。

今回は以上です。

タイトルとURLをコピーしました